• 有限会社 アトリエまり子

「来年のご郵送方法」です!

最終更新: 2019年11月22日

 来年からカレンダーの梱包方法が一部変わります。1セットご送付に限り、丸めて60サイズの箱詰めでご郵送いたします。壁に掛けた時にできるだけカレンダーが反りにくいよう少しでも大きく丸めてお届けできるように考えました。送料が高騰している中、送料をお安くするためにはどうしたらいいか、いろいろとサイズ・形を変えて取り組んでみました。フラット(平ら)のままがいい!と、きっとたくさんの方がいらっしゃると思います。 

 いままでねむの木学園カレンダーは、子供たちの絵をよりよい状態でご覧いただけるようにそのままの形でお届けできるように努力をして参りました。でも、いろいろなものが値上がり、どうしたらもっとお届けできるかと、いつも考えていました。「丸めて送れば安くなのでは!」などのお声もたくさんいただいていました。でも、「そのままの形でお届けすること」が、ねむの木学園の願いでもあって、それでもたくさんのことを頑張ってやってきました。何かできることはないかな、と。

 梱包資材(特に箱)は今より数倍高くなりますが、サイズが小さくなることで送料が現在よりも2割ほどお安くなります。またプレゼント先へのご送付も直接ねむの木学園からご郵送することで、郵便局窓口よりずっとお安く、ご利用いただくと手間いらずで大変便利です。

 フラット(平ら)なままカレンダーをご希望の方には大変心苦しいのですが、2セット以上のご注文からフラット(平ら)なまま、今まで通りお届けします。ご近所さんと、ご友人と、ご一緒にお求めいただけれる方は、まとめてご注文いただくことをおすすめいたします。

 ねむの木学園カレンダー担当より


0回の閲覧

© 2020 (有)アトリエまり子